食事

【プロテインの保存方法】トレーニング女子必見!プロテインを買ったらはじめにすること。

初めてプロテインの袋を目にする女性は、そのサイズに驚くかもしれません。

1〜2kgといった大袋で売られているので「こんなに大きいの!」と驚く方がほとんどです。トレーニングの頻度にもよりますが、数ヶ月は持ちます。そのため保存法には気をつけたいところです。

プロテインの最大の敵は『湿気』です。

国内製のプロテインは袋タイプで売られているものがほとんどなので、飲むたびにチャックを開け閉めする必要があります。基本的にはきちんと閉めれば問題はありませんが、何度も開け閉めしているうちに、どうしてもチャックの閉めが甘かったりする場合もでてきます。

そうすると湿気にやられてしまい、サラサラだった粉末が「かたまり」のようになってしまいます。また菌も繁殖しやすくなるので衛生的に良くありません。

そこで、コンテナ容器に小分けにして移しておくのがオススメです。(プロテインに付属しているスプーンが入るサイズがおすすめです)

 

すべてではなく、例えば2〜3週間分を移しておくようにします。

そうすれば、袋のチャックを開け閉めする頻度が減るので、湿気でプロテインすべてがダメになってしまうリスクを減らすことができます。大袋にいちいち手を突っ込む必要もなくなるので衛生的ですし、それにコンテナ容器の方がチャックの開け閉めよりもラクです。

かならず高温多湿なところを避けて保管してください。冷蔵庫に入れるのもNGです。取り出したときに外気との温度差で結露が発生するので、湿気でダメになってしまいます。

ちょっとしたことなのですが、末長くプロテインと付き合っていくために参考にしてみてください。

 

スタジオ紹介

BEAUTY & STRENGTH 表参道
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-20-1 B-004
電話番号:非公開
受付時間:10:00 〜 23:00 (定休日:第2・4日曜日)
公式ホームページ:http://www.studio-beautyandstrength.com

ABOUT ME
浅野 弘樹
浅野 弘樹
全米ストレングス&コンディション協会認定パーソナルトレーナー。米国カリフォルニア州ロサンゼルス、サンタモニカの大学にてパーソナルトレーナーの知識を習得。2012年、東京の表参道に女性専門パーソナルトレーニングスタジオ『BEAUTY & STRENGTH』を設立。「健康美」をテーマとして、女優からモデル、タレントをはじめ、10 〜 60代まで幅広い層の女性の指導をおこなう。