ダイエット

【初心者向け】ダイエット成功の秘訣は「カロリー収支」にあり。まずはこれだけ守っておけばOK!

「夜8時以降は食べない方がいい」

「糖質は太るから避けた方がいい」

「水をたくさん飲むとやせやすくなる」

世の中、ダイエットに関する情報がこれでもかというくらい溢れかえっていて、なにを信じていいのかわからない女性が多いと思う。

面白いのが、Googleで適当に「にんじん 痩せる」「たまねぎ 痩せる」「じゃがいも 痩せる」と検索すると、ダイエットに効果的だという記事が多く見つかる。もう毎日カレーでも食べておけばいいんじゃないか?と思ってしまう。

しかも、食事だけじゃなく「筋トレ 痩せる」「ヨガ 痩せる」「ピラティス 痩せる」なんて、運動のタイプまで調べていたら本当にキリがない。

これじゃ、果たしてなにが良いかわからないし、迷わないほうが不思議である。

今回は、こうした情報にもうお腹一杯だというお女性のために、「これだけ守っておけばOK!」という内容をご紹介する。

なお、基本中の基本過ぎて「あぁ、それね」と思ってしまうかもしれないが、それで大丈夫。むしろ、正解を知っていて話が早い。それでははじめていこう。

まずは基本の「カロリー収支」を理解しよう。

まず、ダイエットの超基本として「摂取カロリー」「消費カロリー」という言葉を覚えておいて欲しい。

摂取カロリーというのは、簡単に言えば「食べた物のカロリー」のこと。私たちはご飯を食べたり、お菓子を食べたりすることでカロリーを摂取し、それを体内にストックする。車でいうなら「ガソリン」だ。

一方で、消費カロリーというのは「体を動かして使ったカロリー」のこと。体内にストックされていたカロリーを、どれだけ使ったのかということ。車の運転で「どれだけガソリンを使ったのか」ということだ。

摂取カロリーと消費カロリーのバランスのことを「カロリー収支」と呼ぶ。

ダイエットの基本は「アンダーカロリー」にすること!

食べた分が「摂取カロリー」、それを使った分が「消費カロリー」というところまで分かったと思う。

あとは、カロリー収支の3つの形だけ覚えておけばOKだ。

【カロリー収支の3つのパターン】

  1. 摂取カロリー = 消費カロリー
  2. 摂取カロリー > 消費カロリー
  3. 摂取カロリー < 消費カロリー

① 摂取カロリー = 消費カロリー → 体型キープ

まずは「摂取カロリー = 消費カロリー」のタイプから。

食べたカロリーと使ったカロリーが同じ場合、プラスマイナス0なので、体型はキープされる。

よく「あの人、運動もしてないのに痩せててズルい」という声もあるが、女性はなにもしていなくても1日1,100kcal前後は自然に消費している。これを基礎代謝と呼ぶ。だから、運動をしていなくても1,100kcalの食事をしていれば、体型はキープされたままなのである。

 

② 摂取カロリー > 消費カロリー → 太る

次に「摂取カロリー > 消費カロリー」のタイプ。オーバーカロリーと呼ぶ。

食べたカロリーが、使ったカロリーを上回っているので太る。

例えば、600kcalの運動をした後に、800kcalの食事をしたとする。すると、200kcalオーバーしてしまっているので、余った分が体脂肪という形で体にストックされてしまうのだ。

ただ、これはあくまで例え話なので、2日や3日食べ過ぎたくらいでは太らないということ。「え、だって体重増えたよ?」と気にする人がいるが、それは全部水分。便秘の人は便の重さも加わっている。数日もすれば元に戻るから安心すること。

しかし、摂取カロリーが上回った状態が2ヶ月も3ヶ月も続く場合は、さすがに体脂肪が増えている可能性が高いから注意だ。

 

③ 摂取カロリー < 消費カロリー → 痩せる 

最後が「摂取カロリー < 消費カロリー」のタイプ。アンダーカロリーと呼ぶ。

食べたカロリーよりも、使ったカロリーのほうが多いので痩せる。

なぜ痩せるのか、一応説明しておく。

例えば、食事で600kcal摂って、800kcalの運動をしたとする。でも「600kcalしか体の中にないのに、どうやって800kcal分の運動をするの? あと200kcalなきゃ動けないじゃん」ということになる。

確かにおかしな話である。あと200kcalなければ動けるはずがない。車ならそうだろう。ガソリンが足りなかったら車を動かせるはずがない。

しかし、人間の体には「体脂肪」があちこちにストックされているので、それを燃焼して体を動かすことができるのだ。

つまり、これがダイエット

ダイエットとは、アンダーカロリーの状態をつくって、余った体脂肪を燃焼する作業のことなのだ。

まとめ

今回は、ダイエットの超基本である「カロリー収支」について説明した。

基本中の基本ではあるが、ダイエットにおいて最も大切なことの1つである。

今後もダイエットの情報は増え続けることは間違いない。

しかし、根底にあるこの原則は変わらないので、迷子になりそうになったら、このカロリー収支の話を思い出していただきたい。

ダイエットで迷ったら、一度基本に戻ること。そこに答えはある。

ABOUT ME
浅野 弘樹
浅野 弘樹
立川市の女性専用パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」代表。全米ストレングス&コンディション協会認定パーソナルトレーナー。米国カリフォルニア州サンタモニカの大学にてパーソナルトレーナーとしての知識を習得。『健康美』をテーマとして、過去に10,000人以上の女性のダイエットやボディメイクをサポート。「好きなものを食べながら、楽しく運動して痩せる」指導を得意とする。アームレスリング元世界ランク3位。トレーニング歴20年。
BEAUTY & STRENGTHで美に革命を。

今度こそ本気でダイエットを成功させたい…」
「でも、なにからはじめたらいいの?」

そんな疑問・悩みをすべて解決!

世界最新のInbodyであなたの体の状態がすべてわかる!
1日わずか10分で痩せられる方法とその秘密を伝授!
苦しい食事制限は一切なし!リバウンド率0%の実績!

BEAUTY & STRENGTHは、10,000人以上の女性のダイエットをサポートしてきた実績があります。綺麗に、そして、健康的に痩せるためのノウハウをすべてお伝えします。