ダイエット

コロナで太る人と痩せる人の違い。環境に左右されないダイエット法を現役トレーナーが伝授。

こんにちは。立川の女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY  & STRENGTH」の浅野です。

「コロナのせいで太っちゃった」

「外出自粛で運動不足なんです」

ニュースのインタビューを見ていて、一つ感じたことがあります。

そもそも運動してなかったでしょう!?

真っ先にそう思ったんです。

秘書
秘書
まぁ、たしかにそうですよね。

どのインタビューを見ても、みんなが口を揃えて「運動不足で太った」と言うもんですから、すごく不思議に思ったんです。

はっきり言います。

「ジムに行くだけが運動ではない。家でも質の高い運動はいくらでもできる。コロナと運動不足はほぼ関係ないし、太った理由をコロナのせいにしてはダメ」。

私の母親も「なに言ってんのよ。前から運動してなかったでしょ」と言うもんですから、カエルの子はカエルだなって思いました。

「コロナで太った」という気持ちは分かりますが、では、コロナが収束したところで果たしてジムに入会したり、ランニングをしたりするのか、という話です。

厳しい言い方をすると、コロナで太ったというより、元々ダラしなかった生活に拍車がかかっただけだと思うんです。

太るか太らないかは、あくまで摂取カロリーと消費カロリーのバランスの問題ですから、運動をしていなくても、食べる量やお酒を飲む量に気をつけていれば太らないわけです。

 

コロナ禍で太る人と痩せる人の違い。

ここまで厳しく言うのには、きちんと理由があります。

コロナの影響で、逆に痩せてる人がいるからです。

お越しいただいているお客様がそうです。リモートワークに切り替わったお客様が多いのですが、ちゃんと時間を見つけてランニングしてるんですよね。

通勤のお客様も、満員電車を避けるために、自転車通勤に切り替えたり。

みんな、自分なりの対策を考えていて、本当に感心させられます。

秘書
秘書
すごい、意識が高いですね!

ほとんどの方が「コロナで太っちゃう」って考えると思います。

まず、そういう固定観念を捨てることが大切。私はいつも「人とは逆の視点で考えなさい」とお伝えしています。

今回のケースなら、コロナで太るのではなく「コロナで痩せる」って考えましょうということ。

なぜでしょうか。

そうして、大多数の考えに飲まれると思考回路が停止してしまうからです。「それが当たり前」だと考えて、それ以上、自分の頭を使わなくなってしまうんですね。

99%の人が太るなら、自分だけは「1%の痩せる人」になればいいんです。

きちんと感染対策をした上で、運動すればいいんです。

「コロナなのに外でランニングなんかしてたら、なに言われるかわからない」と思うかもしれません。

であれば、マスクをして走ればいいんです。

「苦しくてマスクなんてして走れない」

という方は、朝の早い時間か遅い時間に走ればいいんです。私は、マスクをして走ることについて疑問を持っていますから、せめて人がいない夜遅くに走っています。

一番の目的は、外で走らないことでもなく、マスクをすることでもなく、「感染しない・感染させないこと」です。

人の目を気にし過ぎるあまり、物事の本質を見失ってしまってる人が本当に多いと感じます。結局、人が恐れているのは、コロナではなく「人間」なんですよね。

「私だけ外出してたら嫌われる」「LINEグループで陰口を言われる」

そういう考えがどこかにあるんです。

でも、それって自分がきちんと考えて、責任を持って下した判断なんですから、他人がとやかく言うことじゃないんです。

 

コロナ渦こそ痩せるチャンス。

コロナに限らず、今後もこういうことはいくらでも起こりうるわけです。

熱中症の危険性がある

近所のジムが潰れた

収入が安定しない

近所に美味しいお店ができた

いくらでも、環境や状況は変わります。

そういう時に、まわりの空気に流されず、きちんと自分の頭で考えて、どんな環境や状況にも「適応する力」を身につけなければなりません。

私は正直、このコロナ禍は「痩せるチャンス」だと思っています。

またいつジムが閉鎖されるかわからないから、ランニングでも始めてみようかな

満員電車は不安だから、この際に、ロードバイクを買ってみようかな

県外への移動が厳しいから、登山でも始めてみようかな

なにか新しいことをはじめるキッカケになるんですね。

また、一つのことに熱心に取り組むことは素晴らしいことですが、いつなにが起こっても大丈夫なように、代替案を用意して、リスクを分散させておくことも非常に重要です。

そうやって、常に頭の中で考えて、環境に左右されない自分をつくっていくことが大切なんです。そうすれば「コロナで太っちゃった」という言い訳をしないで済む。

どんな環境にも左右されない「自分なりのダイエット法」を考えてみてください。

世の中には、ピンチをピンチのまま終える人と、チャンスに変える人がいる。

 

ABOUT ME
浅野 弘樹
女性専門パーソナルトレーニングジム「BEAUTY & STRENGTH」代表。フィットネスの本場、米国サンタモニカの大学にて運動生理学を専攻。GOLD'S GYMにてパーソナルトレーナーとして活動後、表参道に女性専門パーソナルトレーニングジムをオープン。わずか半年で予約の取れないトレーナーとなり、モデルや女優をはじめ、過去10,000人以上の女性のボディメイクを指導。現在はジムを立川市に移転し、活動を継続中。【資格】全米ストレングス&コンディション協会認定パーソナルトレーナー、メンタルケア心理士、ランニングアドバイザー【主な経歴】アームレスリング世界選手権3位、Miss Asia USA日本代表トレーニング指導担当、トレーニング歴22年、メディア出演多数。
本物の女性らしさを。

「一人だと続かない」
「痩せたけど元に戻っちゃった」
「綺麗になって自分に自信を持ちたい」

そんな悩みをすべて解決します。

世界最新のInbodyで、あなたのカラダに合ったトレーニング法がわかります!

週1回で通える継続プランもあるから、リバウンドの心配もありません!

苦しい食事制限や面倒な食事の報告もなし!好きなものを食べられるから楽しく痩せられます!

BEAUTY & STRENGTHは、過去10,000人以上の女性のダイエットをサポートしてきた実績があります。あなたの「こんなカラダになりたい!」を実現させます。まずは一度体験レッスンにお越しください!

無料LINE相談体験の予約はこちら